LG gram 2017年新モデル3サイズ4モデルを2017/3/10発売。840gから1090gまで。おすすめです

日本で標準で手に入りやすい唯一の英語キーボードノートと考えるべき?13.3インチから15.6インチまで発売

LGは、当サイトでも一押ししているLG Gramシリーズを新たに第二弾として3種を発売することに。実質的に韓国側で発売されているモデルラインナップと同じになるのかな。13.3インチモデル、品番13Z970-ER33J(840g10時間駆動)・14インチモデル、品番14Z970-GA55J(970g17時間駆動)・15.6インチ2モデル(標準モデル品番15Z970-GA55J・SSD/CPU強化の上位モデル品番15Z970-GA77J)(1090g15時間駆動)となっている。とにかく長時間駆動のほうに振った感じだ。

問題点としては英語(US)キーボードだが、英語キーボードは当然だがひらがなが刻印されていないのと、あと一部記号を出す時にボタン配置が違う。一応キーボードの変換切替のボタン対応についてはシールでキーボード前面に貼られている(※挿入画像参照)というので慣れれば問題はないだろう。前年モデルにはなかったバックライトが新たにつく。ちなみに前年は最軽量を誇った15.6インチモデルはわずかに重くなり1090gだがそれでも軽い。
日本語変換早見表

すべて第七世代Core iプロセッサー

共通点は第七世代Core iプロセッサーのほか、USB PD(USBパワーデリバリー)、DAM対応USB3.0Type-C端子搭載、OSはWindows10Home(64bit)、Ethernetアダプタ1つ付属。フルメタルボディ(マグネシウム合金だが、前年のモデルとは組成が違うようだ)、ボディカラーはホワイトのみ。若干値ははるが、当サイトではできれば最上位スペックのものをおすすめしたい所だ。
予約している場所をネットで探していたが、発売前の段階でもアプライドが参加するモールに全機種を、またビックカメラが楽天などで一部機種をすでにサイトに登録している。発売後は順次入荷したところから登録されていき、値段もこなれてくるだろう。